メルカリ売上報告(2018年12月1日-7日)

こんにちは。KAZです。

エディター紹介:KAZ 
アバター

本業ではWEBマーケティングに従事。サイト管理から構築、SEO対策、コンテンツマーケティングを1人で担当する。転職後1ヶ月でサイトリニューアルし、1年半でUUを4.5倍に。年間売上を約7,000万円伸ばす。 が、しかし、給料が全く伸びない悲しきダブルワーカー。フリーランスでの受託や輸入販売業での収入は300万くらい。本業の収入はヒミツ。

メルカリ副業レポート開始第1週目の売上報告です。

2018年12月1日-7日の売上・利益は?

  • 売上高:45,855円
  • 利益:18,080円
  • 利益率:39.43%


2018年12月予測値

  • 売上高:203,072円(前年比:54.39% 前月比:143.35%)
  • 利益:80,068円(前年比:70.79% 前月比:141.83%)


所感

12月の初週は、最近にしては好調な出だし。昨年と比べると売上で17万円、利益で3万円程度減収となっています。販売商品が昨年から大きく変わっているため、単純な比較はできません。現在の商品カテゴリでの収益は右肩上がりのため、好調と判断しています。取扱商品数を引き続き増やしていくことで売上・利益の拡大を目指します。とはいえ、メルカリは出品の手間がかかるため、販売する商品数は絞らないと厳しいです。現在の取扱商品数は10商品程度なので30商品程度までの展開を目指します。ただ、1日の出品数が増えるとアカウント停止のリスクがあるため、このあたりは調整する必要が出てきそうです。

それではまた次週。

過去の売上履歴はこちら

データ参考

記載の売上と利益額は、自分で管理している売上帳のデータのため、若干実際の数値と異なります。また。利益額は、売上額から商品原価・梱包費用・配送費用・メルカリ手数料を引いた純利益です。海外仕入商品は、為替レートを120円で固定して計算しているため、やはり実際の利益と異なりますが、記載の利益よりも実際の利益のほうが良くなると思います。

  • この記事を書いた人
page top

CONTACT

MENU